地理科学学会
サイトマップ



 「優秀発表賞」の授与について
会長 由井義通

 2021年度地理科学学会春季学術大会において、山中蛍(広島大・院)および岩佐佳哉(広島大・院)の両氏に優秀発表賞として表彰状および副賞(1万円)を授与しました。研究の益々のご進展を祈念します。発表タイトル等は以下の通りです。

・山中 蛍*(広島大・院)後藤秀昭(広島大)・岩佐佳哉(広島大・院,学振DC)・清原寿樹(広島大・学):糸魚川-静岡構造線活断層系の白州断層の活動履歴-尾白川右岸におけるトレンチ査結果-

・岩佐佳哉*(広島大・院,学振DC)・杉山愛実・村上正龍(広島大・学):郷土資料に基づく1945年枕崎台風による死者数の再検討と地図化

2021年6月19日

優秀発表賞審査特別委員会
(委員長:友澤和夫、委員:淺野敏久、宇根義己、富川久美子)

※ 以下に受賞者と表彰状の写真を掲載します。(左:山中氏、右:岩佐氏)
      

※ 「優秀発表賞」に関する規約はこちらからご覧ください。

※ 2021年度地理科学学会春季学術大会のプログラムはこちらからご覧ください。


地理科学学会